レストラン、カフェ、ピッツァ!

枚方市、関西外国語大学内のカフェレストランアマーク・ド・パラディICC

インテリアアマークドパラディICCのインテリア

緑と風の流れが心地良いオープンテラス。
デザイナーチェアーでポップな店内。
学内レストランで本格薪窯ピッツァもお楽しみ頂けます!
テラス席はワンちゃんOKです!

私たちアマーク・ド・パラディ ICCでは「Tip Ton Chair」を使用しています

イギリスのデザイナーユニットBarber Osgerby(バーバー・オズガビー)の作品です。 通常の姿勢から座面が「Tip=先端」に向けてスムーズに傾く事から、 Tip Ton(ティップトン)と名付けられました。

椅子前脚部の9度の傾斜による軽快なチルトアクション(前方に座面が傾く機能)で、骨盤や背骨が正常な位置に保たれます。

Tip Tonは、海外のカフェテリアや図書館など、公共施設での利用から、オフィスやダイニングなど広く、あらゆるシーンで採用されています。

枚方のカフェ・レストラン アマークドパラディICC